人生を好転させる体験セッション/クライアント募集中

スポーツコミュニケーション

スポーツコミュニケーション

少年スポーツ選手の障害について(オスグッド)

西澤さんとのFBライブ すでに17回を数える西澤さんとのFBライブ。今回はオスグッドという障害についてお話ししてみました。 息子のオスグッド対応をしていた14年前。見事にしてはいけないことを実践していたこじらせ親の私。...
スポーツコミュニケーション

7月24日(日)の午後に、予防医学学会の泉妻剛さんをお迎えして、セミナーを開催してもらいます。場所はココン前橋です。

僕が泉妻さんをお呼びすることを決断した理由は1)病気になるまえの行動が大事だと知っている。2)今の医療に足りない[栄養]という観点での知識を豊富に持っている。3)他人からが変人と言われようとも、健康に人生を過ごして欲しいという強い...
スポーツコミュニケーション

少年スポーツ選手がぐんぐん成長するコツ(あいまいな指導をひもとく

開きが早い、手投げになっている。など曖昧な形で指導してしまう。パパママコーチ。曖昧な指導では、選手を伸ばすことが困難です。 元プロ野球選手とひもとく「曖昧な指導」と「具体的な指導」今夜(5月23日) 午後9時からFacebo...
スポーツコミュニケーション

少年野球選手がぐんぐん伸びる指導法「指導者と選手の距離感について」Facebookトークライブ

選手の成長を促すために、なぜ距離感が必要なのでしょうか?

距離感を適正に設定するためには、何が必要なのでしょうか?

どんな方法があるのでしょうか?

親子ほどの距離感がいいのか?師弟のような距離感がいいのか?近づきがたい距離感がいいのか?
大将と将校と兵隊さんの距離感がいいのか?

スポーツコミュニケーション

ラグビーW杯日本開催の立役者の一人「山田睦雄」さんを紹介します。

優しい笑顔と熱い「漢」を感じてしまいました! 今回ご紹介する「好きなことして、いきている人」は流通経済大学 スポーツ健康科学部 大学院 スポーツ健康科学研究科 教授 山田 睦雄 さんです。 この方のプロフィールは ...
スポーツコミュニケーション

好きなことを続けて、トップオブトップになり、さらに先に進むオリンピアン中山由起枝さん

オリンピアンは究極の自己実現者だと思う。 クレー射撃女子 日本代表 中山由起枝さん。とってもチャーミングな方だった。 中山由起枝さんは5回連続オリンピック出場を果たした方です。そんな人を捕まえて、好きなことを続けている。という...
スポーツコミュニケーション

オリンピック競技指導者としての経験をシェアします。

女子7人制ラグビーの元ヘッドコーチの無料講演会です。 9月13日(月)19時から20時30分まで開催します。 申し込みは、以下のリンクからたどってね
スポーツコミュニケーション

オリンピック女子バスケットボール 銀メダル

女子バスケ・ホーバス監督 NBAでの苦い経験を経て、コミニュケーションの重要性学んだ 女子バスケットの快挙をワイドショーでやってました。ホーバス監督の準決勝の声がけ。Iメッセージでフィードバックを繰り返していました。 ...
スポーツコミュニケーション

一つのことに囚われると、他が見えなくなるかも?

オリンピック報道で・・ オリンピックが行われ、連日そのことに関する報道が為されていますね。日常、TVなどで情報を入手している私たちにありがちなことをお伝えします。 女子バレーボール。予選で敗退しました。その原因をコメン...
スポーツコミュニケーション

スポーツコミュニケーションBasic1 開催予定(2021.7-2021.9)

群馬県、新潟県で開催する「公認スポーツ指導者 資格更新研修」です。 こちらに記載していますので、都合の良いところで申し込みお願いします。なお、下半期も開催します。北関東三県、新潟県にて「茂木ゆういち」が講師を務めます。 北関東...
シェアする
タイトルとURLをコピーしました