ブログ

アスリートは敢えてスポーツ選手という生き方を選んでいる。だから応援する。

途轍もない挑戦をしている

なんの補償もない。なんの成功するための方程式もない。そんな状況を敢えて選んでいる。そこへ到達する理由は何だろう。

単にスポーツが好き。というわけではないだろう。自分の可能性を試すことを良しとしてるということではないだろうか?

勉強が嫌い。

それだけの理由ではないのだろう。

勉強に熱心になり、学者になっている人もいる。

同じように、スポーツに熱心になり、アスリートになっている人もいる。

他にもある

将棋に夢中になり、棋士になっている人も居る。

自分の可能性を信じて、敢えて人と異なる道を歩もうとしてる。そんな唯一無二の人達だ。

その人達は覚悟と決意を備えている。ただ、その覚悟と決意だけでは目標にとどく確率は低い。

なぜなら、人間だからである。

人は人との対話からエネルギーをもらっている。一人ではエネルギーを消耗してしまう生き物なのだ。

だから、対話が出来る人のエネルギーは高いのだ。

そのエネルギーを推進力に変える効果的な対話をする。それをスキルとしてできる方法が「アメリカ流コーチング」なのです。

以下のアンケートに答えていただき、希望の方には3回の無料セッションを提供いたします。