一千万円を売り上げる! 成果も残し、起業後も安心できるスキル! 巻き込むことで人生は複利の幸せと儲けがついてくる

マネジメント上の課題は、どこに在りますか?

  • あなたは、チームを効率良く回してますか?
  • あなたは、プロジェクトチームをまとめるのに四苦八苦しているのでは?
  • あなたのチームに、反対分子・反抗分子がいたりしませんか?
  • あなたはこれから新しいチームを任されることに不安ではないですか?
  • あなたは多様性を活かし切れていないと思っていませんか?
  • あなたの人脈は有効ですか?

あなたの課題を解決するノウハウを手に入れてください。

それを、解決します。

マネジメントを「巻き込む」という側面からアプローチします。
この本を読んで、マネジメントの別の視点を手に入れてください。

マネジメントを監視監督管理と捉えてプロジェクトを回す人がいます。

もちろんあなたは、違いますよね。(#^.^#)

チーム全体がどのように機能するのか?

より良い成果を出し、この資産を複利で自分の資産に変化させるコツを会得できた時のことを想像してください。
この先のビジネスマン人生。順風満帆に過ごせるかもしれません。

現代社会は何が起こるかわかりません。
かといって行き当たりばったりでもうまくいきません。
思いも寄らないところから、あなたにオファーが入ったとしたら、
独立しても不安は少なくなるんじゃないでしょうか?

例えば、昔の顧客が独立後にこんなことを言ってきたら如何ですか?

「君、独立したんだね。君の仕事っぷりから、信頼できる人だと思っていた。
でも、あの会社にいたのでは君は実力を出し切れていない。そう感じていたんだ。
君が独立したと聞いて、君に頼みたい仕事があるんだけど、引き受けてくれないか?」

あなたが巻き込み力を身につけたらそれも夢じゃ有りません。

女性の○

こうまるさんによる写真ACからの写真

就職し30年間マネジメントの仕事に関わってきました。
プロジェクトの先々で出会う人は様々です。
そのときの仲間から、私は声をかけられます。
そして、信頼を寄せてくれました。

おかげで私は数百万円の契約を受注することができたのです。

起業して2年しか立っていない、フリーランスとしての実績が少ない人間に数百万円の契約を発注してくれるなんて
本来あり得ないことです。
ですが、巻き込み力を30年間で培ったおかげで、その恩恵を預かっているのです。
まさに、信頼の複利の結果なのです。

フリーランス、副業で手にしたいものは「信頼」です。
信頼がなければ、人は仕事をお願いすることはありません。

会社勤め、フリーランスでも現在の仕事で信頼を得ることができたら、
多くの恵みがその後、訪れるのです。

この本を読んで手に入るものは

  • あなたにパラダイムシフトが起こるでしょう!
  • あなたの仕事に対する面白みが増すでしょう!
  • あなたのチーム牽引力に磨きがかかるでしょう!
  • あなたは「ひとたらし」と言われるようになるでしょう!
  • あなたは、最高の人脈を手に入れ、未来の成功資産を構築する。
    などなど・・

沢山のものが手に入るのです。

この本に書かれているものは、こんなものなのです。

この本は、事実を構造的に組み直したものです。
異なる才能が協力しチームになると、不可能な事が可能になります。
巻き込むことは、異なる才能をチームにすることである。
観察し、有効なコミュニケーションを使えば、巻き込める。
この本には、具体的な観察方法、有効なコミュニケーションのノウハウを書いた。

つまりは、この本を読むことで、不可能な事を可能にするチームを作ることができるのです。

coji_coji_acさんによる写真ACからの写真

様々な人たちとチームを組み、目標を達成してきました。

私は30年以上縦割り社会で仕事をしてきました。連携が最も難しいと言われている行政の世界です。そこでさまざなまな立場の人たちによるチームを率いてきました。

  • 例えば、省庁の垣根を越えたチームをつくりました。で、警察署、福祉部署、公共事業のチームで道路を設計し、都市局長をいただく道路を造りました。
  • 農水省、環境省(当時は環境庁)、国交省(当時は建設省)のチームをつくりました。で、日本で最初に汚水処理率の公表をしました。
  • 方向性が異なる方々を集めたチームを作りました。環境保護団体、地元自治体、ボランティア団体、公共事業部署のチームでは約8ヶ月で自然再生協議会基本構想を策定しました。
  • 利益、立場、強制感がある方々あつまるチームを作りました。県・市町村・地元ボランティア、協会でイベントを実施し、累計100万人を超える集客をした。

これらのチームは、全て当初の目的を達成しました。それは、チームのメンバーの多くが能動的に動いてくれたからです。
どんな風にしたら、能動的に動いてくれたのか。その共通したノウハウをこの本に書き込みました。

巻き込むとは?

一言で言えば、相手を自分の土俵に上げてしまう。
ということ。

一緒にプロジェクトをするためには、価値観を同じにした方が効果的です。
同じ価値観の土俵にあげてしまうのです。
そのためのノウハウなんです。相手の事を聞きながら、気づいたら自分の価値観の土俵に上がっていてくれている。

道路を作るため。
あらたな指標を作るため
構想を作るため
イベントを開催するため

目標、目的は同じでもすることが異なると価値観も異なります。
その価値観を合わせていくのです。

coji_coji_acさんによる写真ACからの写真

巻き込み力はチームを最強にする。

チームを作るための巻き込み力は、共通です。どんなものにも通用するのです。
普遍的に通用する。その経験をノウハウとしてまとめたのはこの本だけです。

無料プレゼントがあります。

しかも、使いやすいように無料でワークシートをつけます。

最後に

この本を読むだけで、異なる才能をもった方々を巻き込んでチームをつくり、目的を達成する。
本を読んで、ワークシートに書き込むだけで、最高のチームと結果を得るのです。
そして、未来に残る人脈を獲得することができるのです。

あなたも、巻き込んで最高の人生。思い通りになる人生をつかんでください。

上記をクリックしてください。

amazonKindleで購入できます!

茂木ゆういち

著者

茂木ゆういち 巻き込みの達人!
「挑戦を支援する専門家」チャレンジング・コーチ 茂木ゆういちです。
マネジメント経験、実績30年。コーチングをマネジメントに加え、10年が経ちました。
30年の経験から有効なマネジメントを見つけました。
就職してすぐに数百名の関係者をマネジメントする役割を担いました。

■経歴
1964年 群馬県生まれ
1987年 建設省入省
1989年 群馬県入庁
2017年 群馬県退職
2017年 ホット・コミュニケーションズ設立
資格:国際コーチ連盟 認定 ACC、(一財)生涯学習開発財団認定マスターコーチ
(一)日本スポーツコーチング協会認定 スポーツコミュニケーションアドバイザー&コーチ
一級土木施工管理技士などなど
また、マネジメントもされていました。そのときから、なぜ、この人のために働く人がいるのか?
なぜ、この人の為に働こうと思わない人がいるのか?
やらされていること、指示された内容は一緒なんです。
そのときからマネジメントを研究していました。そして見つけたマネジメント手法。
これをもっと世の中に広めたい。もっと、仕事に充実して幸せを感じる人たちを増やしたい。
チャレンジ出来る環境ができる。そのための活動を生業にしている。