小さく生きる

小さく生きてみては如何ですか?

 

コーチングは目標達成支援のツールです。

日々セッションをしていると、思うことがあります。

クライアントが自ら立てた目標に縛られていること。

いい方を変えれば、目標達成しなければ意味が無い。

そう思い込んでいることを感じています。

 

折角コーチングをしているのだから、その目標を達成しなければ意味が無い!

そうしなければ、投資した意味が無い!

 

確かにそうかもしれません。

目標を達成したかどうかの、結果に縛られている。

そういってもいいかもしれません。

 

コーチングは目標達成支援のツールであると同時に

行動促進、実行力の習慣化、視点を増やすなどのツールでもあります。

 

目標達成にこだわると、目標達成までに続くステップを踏まないで

目標にたどり着きたいと思ってしまいます。

 

そして、すぐに結果をほしがってしまいます。

 

スイッチを入れて、すぐに効果が無いと「不良品」と感じてしまう。

そんな解釈になっていると思っています。

人間は、そんなに単純ではありません。

 

結果が出なければ無駄!

 

途中の努力も無駄になった。そう思ってしまいます。

 

こんな思想が、信仰と言い替えても良いかもしれませんね。

 

努力は本当に無駄なんでしょうか?

そこまで進んだあなたの行動は本当に「無」になったのでしょうか?

あなたが得た知識や経験は、「ゼロ」になったのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

あなたの中に存在しているんです。

目標に向かっている途中で、あなたは小さな成功を積み重ねているはずです。

ちいさな、ちいさな、ちいさな成功があるはずです。

きっと、きっと、きっと、あります。

 

目標を定めた時に戻ってください。

そのときのあなたと、今のあなたは異なるはずです。

全く同じでしょうか?

年をとっただけでしょうか?

 

あなたは行動したはずです。

実行したはずです。

 

であれば、何かしらの結果があるのです。それは、成長以外のものであるはずがありません。

 

 

ちいさな、ちいさな成功が積み重なれば

おおきな、おおきな成功に変化するのです。

 

そう、ちいさな成功を積み重ねる、

小さく生きてみては如何ですか?

 

 

昔の人が行っていたように、、、

 

 

 

千里の道も、一歩から、、

 

 

半歩でも良いです。

 

その半歩を踏み出したあなたにエールを送ります。

 

 

 

 

あなたが目標を設定して、

ちいさな成功を効果的に積み重ねたいとおもったら

私は、いつでも応援します。

 

連絡をお待ちしています。

 

問い合わせはこちらから