チャレンジの成果!

最近、HPへの投稿してませんでしたね。Facebookが中心でした。

ここ数週間。コロナのネガティブワイドショーの影響や息子達の帰省。

新たなチャレンジがうまくいかず、悶々としていた。

そうしたら、頭の中の状態が乱雑な部屋の様になっていて、

モチベーションとエネルギーが下がっていたんです。

 

昨日、3月23日に結果が出たんです。

実は、この3ヶ月,一般社団法人設立の為に

「定款」ってものを作成していたんですね。

まあ、行政書士に頼めば良い。そうすれば簡単にいくのに。

そこは、私の持って生まれた気質。

 

なんでもやってみたい!

 

そんな感じで、「やってやる!」といいつつやったんです。

 

公証役場。

ここが定款の認証をしてくれるんです。

電子認証、アナログ認証。手段は二つ。

定款の内容は、事前にFAXを公証役場に送ってチェックしてもらって、内容が確認できたらそれで申請する。

まあ、結構簡単だと思っていたんです。

2ヶ月前は。

 

元公務員(とはいっても土木技師)のノウハウを使って、滞りなくできるはず。

元公務員のプライドで、、

 

FAX一回で挑戦!と思っていたんです。

公証役場にいって、自分の思いこみの範疇で定款を作ってみた。

 

あえなく玉砕!

折角発起人から実印もらっていったのに!大騒ぎしたのに!!!!!

申し訳なさで、、、

 

ここからだよね。モチベーション下がったのは。

ここで行動を止めないのが私。だんだん厚かましくなり、FAXの内容チェック往復で5回やりとり。

そうして、内容が確認できてOKがもらえた。

今度は申請。アナログか電子か?

 

電子認証に挑戦しよう!そう思い、電子認証にチャレンジしたんです。

E-taxしているので、マイナンバーカードあるし、機器もあるのでできるだろう

 

また、たかをくくりました。

 

電子認証って、定款に電子署名するんです。

マイナンバーのICカードにある署名を定款のPDFに埋め込むんです。

 

どんな方法かっていうとアクロバットDC?だかを使うんです。これが結構な値段する。

高い。これも思いこみなので、安いソフトないだろうか?って探したら

ジャストシステムのJUST PDF4(高度編集)ってやつが3/19に発売される。

ポイントもあるので、安く手に入る。

 

じゃあ、買っちゃえ!ってことにして、買ったんです。で届くのを待つ。

 

3/19になりました。製品が届いた。インストールして、さあ、電子署名だ!

 

全然できない。

P12拡張子、出力できないじゃん!(JUSTPDFの問題じゃない)

 

P12拡張子とcer拡張子、何が違うの?公的認証サービスだとcer拡張子しか出力できないじゃん!

 

え?

どういうこと?

 

もう、焦りまくりです。

 

1日調べまくりました。そうしたら、

 

「できない」「不可能」

 

ということが判明し、がっくりきていました。

 

でね、仕方ない。アクロバット買おう!

プラグイン入れてやればいいや!

 

ネットから情報を探っていたら、アクロバットプロってお試しが一週間できることがわかった。

 

しかも全機能使える。それがわかった。

 

先駆者がいるものです。無料で電子署名した人がいた。

 

失敗しても、サブスクで1ヶ月2500円程度で使える。それでもいい!

 

電子署名を無料使用期間で付与した人がいた。よし、おれも!

やりましたよ!電子署名完了。

もう喜んだね。最高だった。

 

で、申請用総合ソフトを使って、申請!それが昨日の11時。

そしたら、昨日の午後三時頃電話かかってきました。公証役場から!

 

また、問題起こしたかな?とおもって、通話し始めました。

 

「電子申請していただいた定款認証終わりましたのでご連絡です」

 

との事。

 

いやー嬉しかった。良かった!

 

まあ、2ヶ月格闘したかいがありました。これでまた私の能力が上がりました。

 

これ読んでて、定款認証をした人でわからない人がいたら、参考になるかもしれないので

連絡くださいね。

 

知っていることは教えます。知らないことは知らない!と言います。

 

ではでは。