目標にこだわらない。

新年に立てる目標、夢、ゴール

いつも言っていることとは違う!と思われる事をあえて書く。

「目標は立てても良いけど、こだわるな!」

目標はあくまでも立てた時点での目標。

時間が過ぎて、環境が変わる。

自分自身が成長すれば、過去に立てた目標が

陳腐化してしまう。

そんな事がある。

そんなときはためらわず、変更する。そんな勇気を持つ。

もちろん、こだわった方が良いこともある。

その判断基準は個人に寄りけり。

こだわるのと、こだわらないのと、どちらがワクワクするのか?

より勇気が必要なのはどちらなのか?

目標を変えるのか?改良するのか?

目標の程度を変えるのか?修正するのか?

いろんなやり方があります。

こだわることも、こだわらないことも

決める。

目標
FineGraphicsさんによる写真ACからの写真

そのための問いかけ。

 

そもそも、その目標はなんの為ですか?

 

そう問いかけてみる。そうすると、自ずから、答えが見つかると思います。

 

何の為の目標か?

目的を達成できるのか?

そんな問いかけを自分の中に持つのは如何でしょうか?