思いは現実になる

群馬県前橋市でコーチングサービスを提供している茂木ゆういちです。「好きなことして、いきていこうよ!」をキャッチにお話をしています。

「思考は現実化する」ナポレオン・ヒルの著書です。最初はなんの事かわからない自分がいましたが、「好きなことして、生きている」とだんだん、「そうだな~」と実感が出てくるんですよね。

https://www.amazon.co.jp/dp/4877710515/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_VCKYPAZH8TTC86DWF53W

公務員を辞めてから、何ができるんだろう?本当の大丈夫なのか?などと、不安が先行しているときもあったけど、「なんとかなる」とおもって、口に出していたら、「なんとか」なっているんですね。

不思議です。「公務員だったから、つぶしが利かない」などと周りが言っていました。なぜ、そういうのかはわからないんです。でも「みんながそう言っているから」とおもって、信じていたら、今の自分はいないのはわかります。

公務員から起業を目指す方の無料相談会募集中(申し込みはこちらから)

だって、「つぶしが利かない」とおもっているから・・

だって、「なんとかなる」っておもっていたから、なんとかなったし・・・

ファーストステップとして「思いを話す!」「願望を話す」という環境を手に入れる。

公務員になって、思いがあって入った人がいます。企業も同じなんですが。。「自分一人ではままならないことが多くて」と思う人がいます。

それは、「思いがある人」なんです。

「ままならないこと」が続くと、無気力になっていきます。そして、惰性で時間を過ごす事になります。

こうして、臨終間際に「後悔」を口にして、この世をおさらばする人が生産されていくわけですね。

閑話休題

思いを話す。願望を話す。という環境は手に入りにくくなっているんじゃ無いかな?

そう感じているんです。

  • みんなが言っているから・・
  • 皆がしているから・・
  • 権力者が言っているから・・
  • 上司が言っているから・・
  • 先輩が言っているから・・

自分の願望がこうやって削がれていくように思うんです。

願望を話す環境は「コーチを雇う」ことで手に入るんです。

ビジネス上の「コーチング」って目標達成の確率を上げる手法の一つです。コーチは「守秘義務」を負っていますので、クライアントと話している内容を「口外」してはならない!のです。

なので、コーチとのセッションは一切外部に漏れません。しかも、話を聞いてくれる。話を促進できるスキルを持っていますので、「願望」を手に入れるプロセスまで手にすることが可能なんです。(※クライアント次第ですが・・)

50代以降の人生をどうしますか?

「願望」を語り尽くすことで見えてくることは何でしょうか?

虚しさ、現実の厳しさ、夢は叶わないと思い知ることでしょうか?いえいえ、違うんです。「願望」は語れば語るほど「現実味」が増してきます。「コーチ」と話せばなおさらです。

一度話してもらえばわかるはずです。

47歳のあなたの為のコーチング提供しています。

願望を語りたい人は、以下からメールをくださいませ!あなたの願望を叶えるために、願望を話して見ませんか?

問い合わせ先

苗字と名前の間にスペースを入れてください
返信をスマホ、パソコンで着信できるよう設定をお願いします。こちらからの送信アドレスは”info@hotto-com.jp”です。@マークを半角に変更して登録してください。
お問合せについて、具体的にお願いします。 なお、セールスメールはほどほどにお願いします。 ※頂いたメアドは、茂木ゆういちが発行するメルマガに登録しますが、いつでも解除可能です。