1 コーチングサービス(47歳限定サービス)

  • 夢を叶えるためにハードワークをしている方
  • どうしても叶えたいことを、叶えるために日々過ごしている方
  • 自分の思う通りのビジネスを立ち上げて、喰っていきたい人
  • 生き残るために、必至な方

例:6ヶ月フォローコーチング

ハードワークの現状を詳しく伺います。
ハードワークと夢の現実化への優先順位をつけます。
ハードワークに含まれてる余分な行動・作業を少なくする
感情をコントロールする
行動を資産に変える
行動量を増やすモチベーションアップ
行動継続のためのバランス強化
気がかりを少なくする為のやらないことを決める

などの内容セッションを実施します。

目標達成の確率を下げる要因として
優先順序を間違えている
余分なことをする
行動が目標とずれている
感情のコントロールができていない
行動量が少なすぎる
余分なことを考えすぎる
話す量が少なすぎる
バランスが崩れている。
など・・


があります。確率を下げる要因を少なくするコーチングセッションを実施していきます。

この6ヶ月セッションにより、行動の思考の質が改善するので、目標達成確率が向上するプログラムです。

 基本料金:50万円/半年 回数制限はありません。
途中解約あり。
満足できない場合は、全額返金
※あくまでも基本料金です。価格はご相談ください。


2 研修

対象:社員のモチベーションを上げたいと考えている企業様
人材育成に悩みを持っている企業様

若手社員の個々の才能を最大化する
指示待ち部下を考える部下に変える上司マネジメント
モチベーションを上げて達成確率を最大化する方法
ビジネスコーチングなど

基本料金:1日 25万円(交通費別途)
半日 15万円(交通費別途)
2時間 12万円(交通費別途)

        ※あくまでも基本料金です。価格はご相談ください。
          企業様の要望を伺い、研修内容をカスタマイズします。

・土木系建設会社・コンサルタント専用研修メニュー

1)見える土木・見えない土木(土木の力)(2時間)

見える土木構造物と見えない土木構造物に区分してみる。対話を通して、土木事業の位置づけの認識を促していきます。

知っているつもりの土木構造物は、至る所にあります。こんなものまで土木構造物なのか?という新たな認識を産んでいる研修です。(対話形式)

2)土木事業の目的・土木構造物の目的・会社の目的(歴史で土木が担ってきたもの)(3時間)

何のために土木構造物はあるのか?誰のためにあるのか?土木事業の目的とは何か?そして、土木事業を担う会社の存在意義とは何なのか?対話形式で研修を進めていきます。土木事業を担う方々のプライドを芽生えさせていきます。

3)災害タイムライン作成ワークショップ(官民連携促進)(8時間程度)

災害タイムラインを作成し、人命を守ろう!という方針が国土交通省が出しています。実際に作って見る経験を積みます。公的機関が担うもの、建設関係会社が担うもの。どんな情報を収集し、どんな手順で進めるかをワークショップで体験します。

この研修の第一の目的は、官民のコミュニケーションの質を上げる事です。公的機関と建設関係会社の間にはコミュニケーションを阻害する認識の壁があります。同じゴールに向かって情報を共有し合うことで、相互理解を深め、お互いの立場と役割を認識し合います。

タイムラインを作るワークを行う事で、事前準備で見落としている点を認識することも目的の一つです。

※このワークは実効的なタイムラインを作成することが目標ではありません。「タイムラインを作成する」ワークを通じて、「コミュニケーションの質の向上」「タイムライン作成のための基礎情報獲得」を目的としたものです。

 4-5名 1グループで実施します。4グループまでとなります。

 2.5時間×3日間(1週間毎)に実施するワークショップです。


3 セミナー

  はじめての管理職のためのマネジメント(コーチングスキル活用)
随時開催:参加費 3,000円~

セミナー開催予定一覧(こくちーずに飛びます)


4 スポーツコミュニケーション

  日本スポーツ協会様の公認スポーツ指導者研修講師をしています。

スポーツコミュニケーションBasic1研修 開催予定一覧(こくちーずに飛びます)


5 ファシリテート


プロジェクトメンバーによるプロジェクトの会議進行
VE手法による機能分析、機能系統図作成WS

苗字と名前の間にスペースを入れてください
返信をスマホ、パソコンで着信できるよう設定をお願いします。こちらからの送信アドレスは”info@hotto-com.jp”です。@マークを半角に変更して登録してください。
お問合せについて、具体的にお願いします。 なお、セールスメールはほどほどにお願いします。 ※頂いたメアドは、茂木ゆういちが発行するメルマガに登録しますが、いつでも解除可能です。