「これがわかれば、少年選手が育つ」(販売休止)

少年スポーツ団体の指導者は、その保護者が担うことが多い。
ほとんどの保護者は、スポーツを教えた経験が少なく、自分が教えられた経験から教える。指導方法を教えてもらいたくても、機会が無いので、先人たちの教え方を見て、見よう見まねで教えいるのではないでしょうか。

 日夜選手のことを思い、何かいい指導方法がないのか?そう思って、このサイトにたどり着いた指導者の一人があなたなのです。

 この、オンラインセミナーでは日本スポーツコーチング協会認定のスポーツコミュニケーションアドバイザー&コーチである「茂木ゆういち」が講師を務めています。

 スポーツコミュニケーションとは、一言でいうと「相手の自発的な行動を促進させるためのコミュニケーション技術」です。新しく開発されたものではなく、昔からの人間関係において、もともとあった「人を成長させる、能力を開花させるコミュニケーション」をまとめたものです。

 

 選手の能力と可能性を引き出す環境設定と、関係性と、具体的な関わり方をまとめて、誰でも活用できるようにしたのが、スポーツコミュニケーションです。

 スポーツコミュニケーションと行動分析学の考え方、そして講師自身の経験を取り入れた、少年スポーツ指導者のためのWEBセミナーです。

 いつでも、どこでも、スマホでも視聴可能としていますので、会社帰りとか夜寝る前にも見ることができます。(販売休止)

2018年07月07日