しびれる経営者

「社長、部長、僕はあなたについて行きます」

そんなこと、言われたい。言われるようになるためには、どうすれば良いのか?

僕が会社をやめたときに、そんな上司はいませんでした。どんな上司だったら、どんな会社だったらやめずに済んだのか?

僕の中にはその答えがあります。

簡単です。それは「感動」があるかないか?なのです。

聴きたいですか?

聴きたいと思ったら、すかさず、僕宛に電話ください。お伝えします。

2018年11月27日