嬉しい瞬間とは?

どんな時が一番嬉しい瞬間なのか?を考えたときどんな時だと思いますか?

僕はこう思う。

自分の力で何かをなし得たとき。つまり、自分の持っている力が、そのとおり発揮できたとき。そう思う。多分、結果は付録なのだと思う。

オリンピックで金メダルを獲得する。でも、自分の能力を出し切ったと思えなかったら嬉しくないんじゃないかな?そりゃもちろん嬉しいけど、最高に嬉しいものじゃないのかもしれない。

金メダルとれなかったとして、でも、そのときの自分が持っている能力をすべて出し切ったとしたら、、

やりきった感はあるのだと思う。充実感はあるのだと思う。

人が持っている才能は無限だと思う。でも、それに気づかない人がたくさんいる。

下を向いて歩いている人は、その代表なのだと思う。

その才能に気づかせてあげるのもコーチの役目だと思っている。

その才能は多分、他の誰もがもっているものではなく、その人のオリジナルだと思う。

僕は、あなたに、あなたの才能に気づいて欲しいと思っている。

だから、コーチという職業を選んだのだ。

  • はてなブックマークに追加
2019年01月07日