エンジニアリングコーチ

新年度が始まります。

今年度から、僕は「エンジニアリングコーチ」と名乗ります。いままでは、日本一のホラ吹きコーチとして活動してきました。

僕の目指すべき、大きなコトを言いながら、クライアントの発想を豊にする。

それを目指してきました。ですがどこかしっくり来ない部分もあります。

今年度、時代が変わること、自分の今までの資産を活かすこと。自分に出来ること。すべてを肯定すること。そして自分の経歴の出発点である「土木技術者」=「シビル・エンジニアリング(Civil Engineering)」の「エンジニアリング」に変更することにしました。

コーチのスキルの活用である、チームビルディングは、個々の異なった能力を組み合わせ強固な組織を作る。というモノがあります。これは、土質ににている。

このことを、土木技術のスキルから解説もできます。

様々な事が、土木技術を通して話をすることができる。話すことで具体的な事例を伝えることができる。

僕の資産を活かしきることを考えて、「エンジニアリングコーチ」で進みます。

みなさま、これからもよろしくお願いします。

エンジニアリングコーチ 茂木ゆういち

2019年04月01日