巻き込む力

「人生は巻き込み力でうまくいく」(電子書籍:amazonKindle)は出版して半年経ちました。ここ1ヶ月、それなりに売れている。

この本は、僕の実体験を元にそのときの事を書いている。

この本を読んでもらいたい人は、管理職以上の人。また、実質リーダーを狙っている人。そんな人に読んでもらいたい。

伝えたいことは「関係性の向上には、相手に安心感を与えること」相手と親密性をますために、何をしたのか。ということを知ってもらいたい。

本当に単純なことをしている。

え、これだけ?

という位に当たり前のこと。

で、これってしていますか?

ときくと、大抵の人は「してないよ」という。

当たり前すぎるんだろうね。

このやり方。後々知ることになるんだけど国際コーチ連盟が定めているコーチングのコアコンピテンシーに書かれていること似ているんだ。

自分でも驚いている。

谷口貴彦さんの「ビジネスコーチング」のDVDをみた。これだ!と思った。

自分でしたことを、わかりやすく伝える方法は?

セミナーの方法は?

コンテンツは?

本当にリンクしてくる。

だから、僕は僕の実体験を混ぜながら谷口さんから学んだ「ビジネスコーチング」をセミナーで伝えている。

僕が出した結果

縦割り行政の打破。

基本構想を1年以内にまとめるというスピード感

反対派を含め、1年で協力体制を整えること。

累計100万人を集めるイベントを成功させ

500人ものスタッフの満足感を高める。

そして、スタッフも成長する。

だれもが、そんなことが出来るようになるんだ。

体験メソッドが「人生は巻き込み力でうまくいく」

であり

セミナーが「部下が育ち、仕事が出来る上司になるために必要な「3つのテクニック」なんだ。

まだまだ、多くの人に伝えていく。

5月はあと2回セミナーするので、おいでください@群馬です。

  1. 2019-05-15 部下が育ち、仕事が出来る上司になるために必要な「3つのテクニック」群馬県公社総合ビル
  2. 2019-05-23 部下が育ち、仕事が出来る上司になるために必要な「3つのテクニック」伊勢崎市境総合文化センター

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です